サンワカンパニー-ショールーム

パナのショールームの後、腹ごしらえを済ませ(牡蠣の専門店て生ガキを堪能しました!ワインもいただいて、ほろ酔い気分ではありましたが)、
続いて、サンワカンパニーのショールームへ。

夏休みに、私と子供たちだけでグランフロントへ遊びに来たときに、
チラリと覗いていたので、どんな感じかは、わかっていました。

今回のお目当ては、床材のタイル!!

先日、もともと決めていた、名古屋モザイクの"シクルーフィ"↓が、
e0173361_14145350.jpg

もう入手不可ということで、検討し直しとなったので、
その代替案を求めにやってきました。

シクルーフィが400角だったので、それくらいのサイズを探しているのですが、
なかなか無い007.gif。300か600角のサイズが圧倒的に多いです。

先日の打ち合わせで、600角でもアリかなー、という感じになって、
サンワカンパニーの、"ポーラー"、というシリーズを検討していて、
建築士さんが、サンワカンパニー行かれるなら、
ちょうどショールームの床がそれでした~~
とおっしゃっていたので、それも確認。

うーん。けっこう柄が、目立つ。うねうねした模様。ちょっとイメージと違うかな~。


というわけで、カタログで事前予習していた、いくつかのタイルの現物を確認。

ここは、一枚ずづ実物大で展示してあって、セルフで見ることができます。
基本的に店員さんのアテンドはなし。
声をかければ対応してくださる、というスタイルです。
なので、じっくりと気兼ねなく、様々な角度から見ることができます。
カットサンプルのタイルも、お願いすればすぐにいただけます。(無料で郵送もしてくれます。)

そんなこんなで、夫的に気に入ったのが、この
"ブレンドアート"、というシリーズ。
以前に、家でカタログをパラパラみていた時も、こんなのがいいーと言っていたので、
好きなのでしょう。
600角です。
こういった木目調なら、ホンモノの木でいいのでは??と、私は思ってしまうのですが、
本当にこんなラフな板の床だったら、裸足で歩けないし、床暖も設置できないですよね。
e0173361_14145320.jpg
e0173361_14145363.jpg

e0173361_14145497.jpg
そういうラフな雰囲気を出しながらも、機能性アリというのが、
木目調タイルのメリットでしょうか?
私としては、木目調タイルに、今まで全く興味がなかったのですが、少し傾いてきました。。。

さらに、木目調だと長方形のタイルが多いのですが、これは正方形というのも、
少し変わっているのかもしれませんね。


あと、400角で見つけたのが、"リアクション447"、というタイル。
少し色が濃い目ですが、見て触った感じは、なかなかよさそうでした。
e0173361_14145472.jpg


ツルツルすぎて鏡面な感じも困るけど、ザラザラすぎてもお掃除しにくくて大変です。
少々ザラ、ぐらいが適量でしょうか?


さらに、木目調ということで、私がいいのでは?と思ったのが、
"セラミカウッド"、というシリーズ。
ちょうどショールームで張ってあったので、どうかな?と思っています。
夫的には、キレイめの雰囲気になってしまうのでは!?という感想でしたが。
e0173361_14273906.jpg



ひとまず、それぞれのサンプルをいただいて、在庫を確認して、
工務店さんにメールで伝えて、次回の打ち合わせ時に、
金額等も含め相談させていただくことにしました。


今回は、サンワカンパニーしか行けませんでしたが、また機会があれば、
名古屋モザイクのショールームへも行ってみたいなーと思っています。
ただ、こちらは、日祝はお休みなので、なかなかにハードルが高いです。。。

[PR]
by yoshikoyano | 2015-11-24 14:12 | 床材

13歳男子&10歳女子のママです。


by yoshikoyano
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30