内窓インプラス

先日書いたように、パパさんの趣味部屋である防音室は、
窓はゼロ~~にしたのですが、勝手口があるんですね。
それがないと、居室としては認められないみたいです。物置き!?

そもそもそれは、最初の方のプランの段階から、
建築士さんが提案してくださっていたもので、家族の空間を通らずとも入れる、
夜にも人を呼んで集うことができる空間、、、
ということで外から直接入れるようにしてくれています068.gif

勝手口ではなく、玄関から入って、専用廊下を通って防音室へ、、、
というプランもありましたが、廊下部分がもったいない、、、ということで
却下になりました。そんなしょっちゅう、人が来るわけでもないので008.gif

なのですが、この勝手口というのが、防音的にはかなり弱点になってしまうんですねー。

今のプランだと、引き戸勝手口+内窓インプラス(テラスドア)ということで、
防音効果を高めようとしていますが、ダイケン工業さん的には、
これでは、音漏れしてしまうとのこと。。。

まぁとはいえ、防音メーカーさんは、完璧というか、防音性能をめいいっぱいだせる
仕様を提案してこられるのだと思います。
そりゃそーです。あとで文句いわれたり、近所から苦情きたりしたら大変ですからね。

というわけで、私たちで出来る限りの防音効果UP対策として、、、
引き戸は、どうしても隙間ができてしまうとのことなので、
開き戸(=ドア)に変更しました。
北側にすぐに隣地との境界があるので、どうかなーと思っていましたが、
市の規制もあって、犬走り部分をわりと広めにとってあるので、
ドアタイプでも、全然オッケーとのことでした003.gif

あと、LIXILの内窓インプラスです。
こちらももちろん、ペアガラスです。さらに型ガラスにしました。
ペアガラスだと、3mm-空気層-3mmという構成になりますが、
型ガラスだと、3mm-空気層-4mm(←型だからでこぼこ部分でちょっと厚みup!?)
という構成になるのです。

防音効果を高めるためには、それぞれのガラスの厚さが違う方がいいようなのです。
(でも、倍数はダメなんですって!これは理科?物理?の世界。。。

ただ、これはあくまでも、ペアガラスではなく、2重サッシにして、間の空気層を、
できるだけ広くとった場合の話みたいですが、、、
とはいえ、たとえ1mmでも、厚さが違った方がいいのかなーと思って、
型ガラスにしてみました。
まぁ、勝手口ドアをあけても、インプラスを閉めておけば、
中が丸見えーっ027.gifてことならないから、そこもいいかもしれませんね。

こんな感じで、防音室の中身も、具体的になってきましたー066.gif
あっ、布クロスもひとまず選んでました。ダンナさんが。
クロ。。。です。
e0173361_16032906.jpg
東リさんの"WEN2029"。
素材的には、レーヨン70% 麻30%だそうです。

[PR]
by yoshikoyano | 2015-12-01 16:12 | 防音室

13歳男子&10歳女子のママです。


by yoshikoyano
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30