上棟式

先週の土曜日、曇り空ではありましたが、上棟式を行いました!

もうすでに、実際の上棟自体は終わっているので、形式的なお祝いの式という感じで。

用意するものなど、工務店さん側から、指示していただきました。
具体的には、出席してもらうのは、
棟梁と、工務店の設計士さん・現場監督さん・営業さん・専務さん、の5名。

に対して、お弁当・2合酒・ご祝儀(金額もそれぞれ工務店さんが指定してくださいました)
を準備。
あと、うちがいつも買っている海苔やさんの海苔をつけさせてもらいました。

現場に着くと、中に紅白の垂れ幕を飾ってくださっていて、営業さんの司会のもと、進行。
この棒に、施主である、私と夫が、筆で名前を書いて、
棟木のところにくくりつけてもらいました。

e0173361_10542541.jpg

で、現場監督の、
”千載棟(せんざいとう)、万歳棟(まんざいとう)、永永棟(えいえいとう)”
という、大きな掛け声とともに、棟梁が、屋根裏の梁を大きな木槌で、オー!と打ちます。

そして、夫が施主挨拶を行い、終了。

私たち施主側が、無事、棟上げが完了したことをお祝いし、これからの工事の無事をお願いする、
という会のようで、省略される方も多いようですが、ひとつの節目となって、行ってよかったと思います。
子供たちも、将来、少しは覚えていてくれるでしょうか???

e0173361_10542604.jpg
↑こんな感じです。玄関から、ダイニング&リビング方面です。
サッシも全てはまっていて、家の全貌がわかりました。

で、この日は、電気ボックスチェックということで、
先日決定していた、コンセントや照明位置などを実際の現場で監督と確認。

ただ、少し伝わっていなかったところもあるので、そこを訂正してもらったり、諸々。
今まで、現場監督さんとは、あまりお話しする機会がありませんでしたが、
今後は、メールも監督さんも交えてやりとりさせてもらったほうがよさそうです。
もうここまできたら、現場が全てですからね。

ただ、実は、ずーっとプランの打ち合わせを担当してくれている設計士さんが
体調を崩されてしまって、この日の上棟式も出席されなかったんですね。。。。残念です。

なので、社内で伝達してもらえてなく、設計士さんと決めていたことが反映されていないところもあったので、
今一度、仕様の再確認ということで、今週末、打ち合わせを行うことに。。。

まだまだ、つめるべきところ、たくさんありそうです042.gif042.gif


そうはいっても、今が一番楽しい時期かもしれませんね~~。
完成してしまったら、、、ぽっかり心に穴があいてしまうかも!?

[PR]
by yoshikoyano | 2016-02-19 10:51 | いえづくり

13歳男子&10歳女子のママです。


by yoshikoyano
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30